名古屋市の切手買取はリサイクルショップより専門店がおすすめ!

きっと販売するには、名古屋市の通常のリサイクルショップよりも、切手専門店にお願いした方が少しでも高く販売できると思います。
特にどのような切手が高く売れるのか具体的に過去の経験から上げていきたいと思います。

もちろん大前提として未使用であって、かつ保存状態が良いことは言うまでもありません。
名古屋市の切手買取専門店に限らず、全ての中古ショップ共通です。

参考:切手買取 名古屋

まず最初に記念切手、特殊切手です。
記念切手は要するに国家的行事等の際に記念として発行された切手のことです。

次に普通切手です。
普段はがきや手紙を送る際にも利用していますが、古いものの中には価値があるものもあります。
例えば、明治時代は大正時代、昭和の初期に発行されていた切手は、保存状態が良ければ非常に高い値段で取引しています。

そしてプレミアとして業界で扱われているのが中国切手です。
なかなか日本のご家庭には無いのですが、名古屋市の切手専門店に行くと中国切手は非常に高い値段で販売されています。
もちろんご家庭に古い中国切手が眠っているのであればそれは高い値段で買取してもらえるでしょう。

最後に航空切手です。
航空郵便を送る際に使用される切手ですが実は現在は発行されていません。
日本のコレクターの間では非常に人気が高く高値で買取されることが予想されます。